上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.17
このブログでも度々書いてきましたが、わたしの左手。左腕全体。今からちょうど2年半前からずっと、神経がずれてしまったみたいにうまく動いてくれなくなってしまったのです。

たしか2年半前の夏、なにかがあって落ち込んで、一週間か10日ぐらい太鼓を休んで、休み明け、いつものように海で太鼓を叩こうとしたら、左手がいつものようにまったく動いてくれない。

ジェンベって、自然に叩く分には力はいらないんです。上から手を落とすだけ。
でも、そのときからわたしの左手左腕は、「自然に落ちる」っていうことができなくなってしまった。

今となってはうろ覚えですが、たしか、そうなる前のわたしは、なぜか利き手じゃない左手の音の方が右手の音よりきれいだったから、余計にショックを受けたのと、「なんで!?」って疑問だらけだったのを覚えています。

ほんまにどうしようかと思ったし、叩く度にドラマのように海で泣き崩れたりしてました。
「太鼓が叩けないなら生きてる意味がない」と本気で思ってた。
いくら練習しても左だけ置いてきぼりで、リハビリみたいな練習しかできなくて。練習すればするほど上達できるのが本当におもしろい時期だったので、そんなときに、こんなに太鼓と向き合う時間があるのに技術的に上達できないのは、ものすごいストレスだった。

そして、一昨年の秋頃から、とりあえず毎日1時間個人練習をしてたらかなりよくなってきて、年末、京都に戻る前は絶好調でした。
もしかしたらもう大丈夫かも、と思った。

そして去年、引っ越しが落ち着いて一週間ぶりに叩いてみたら。そんなに甘くありませんでした。最悪の状態。
でもまた毎日欠かさず叩いたら大丈夫、と思いながら叩いてましたが、なんだかやっぱり疲れてた。それと向き合うのに心が。
3月の満腹音楽祭が終わってから、去年はジェンベはほぼ叩かなかった。
ライブとその練習でちらっと叩くぐらい。

全然練習しなくなったけど、去年京都に来てから1~2か月に一回ペースでライブに出させてもらってて、そのときにものすごい気持ちよくって楽しすぎる最高!ってみんなで心があがってひとつになって、なにか不思議な感覚を感じることが何度かあった。
満腹音楽祭ではぶわーっと光に包まれてて、本当に、演奏中涙が出そうなぐらいすごかった。

それ以後、ほとんどジェンベを叩かなくなったわけだけど、去年の秋ぐらいから違和感がだんだんなくなってきてるのに気づいて。
でも、ただの気まぐれでどうせまた出てくるんやろって思ってた。
ジェンベも叩きたくなかった。

そして、年末に瞑想に行って、左手首の感覚を感じたときに、ドクンドクンと脈うってたんだけど、それがなんだか、ものすごい、生きてて、とてつもなく大きな鼓動だった。
それを感じた瞬間涙がでた。ああ、生きてる、生きてたんだ、って。

わたしはもう、諦め、突き放してたんだな。向き合う気もなかったんだ。

でも、生きてる。生きてたんだ。ほんとうに必死に。
その感覚は、ずっと、常にあったのに、わたしが死なせてたのかもしれない。

それを、「治った」っていう言葉では、片づけられない。治った、治らない、ということではない気がする。なんとなく。

今年に入ってこの前ライブがあって、次の日は三重で一日中叩いてて・・・今、音がめちゃめちゃきれいです。力まなければね。透明で透き通ってるみたい。自分で言うなって感じやけど。笑

なんだか・・・はーー、って感じ。
なんやろう、ほんまに長かったんだよ。
で、自分の中ですごい物語があって、それを整理するために書いたんやけど、、、ほんまにたくさんのいろんな学びが、あった。

こういうことを、神様は体験させてくれて、ありがとうございます。 って、心から思う。

自分の感覚は、いくら人に相談しても、自分の感覚でしかないから。
人に相談するな、人を信じるな、って意味じゃなく。
ひたすら自分を信じて生き続けるしかないんだよね。

それがひたすら楽しい方向に向かってれば、最高にハッピーだよね。

去年は時間あるけど叩きたくなくて、今年さぁ新しい仕事が決まって忙しくなるぞって感じなのに、太鼓が叩きたくて仕方ない。うーん。

なにも考えないで、めちゃめちゃ気持ちよく叩けるから。幸せ。

福岡に帰りたかったんやけどな。
次帰るときは九州に引っ越すときになりそう。
何年後~、やな~、、
会いたい人いっぱいいすぎるよ。
でも、とりあえず、わたしは京都で、まだまだがんばります。ひたすら楽しみます。


ほんまに、「今」を全力で楽しんでいくことが、最高で最幸。

あんなに遠かった虹色の鳥に、なれる気がする。



わたしは 水のおんがく
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukinam.blog74.fc2.com/tb.php/165-2c7bf91a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。