上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.23
3ヶ月ぐらい サナギみたいにじっとして

刺激を受けないように受けないように 外の世界を避けて

ひとりで静かに 音楽を聴いたり 本を読んだり 料理したり

自分の中の色が溢れて 観察して

もしかしたらわたしはずっとこのままなのかな と思ったり

でもぜんぶ受け入れて とにかく ひたすら 自分の身体の声を聞き続けてた

仕事も めちゃくちゃいい人たちと出会えて 一日一日 そんなにたくさんの人には会ってないけど 今となりにいる人を大切に 向き合って なんだかもう すごくよくて

丁寧に生きるということ

そして 少しずつ 開いてきたみたいな感覚
サナギが皮から出始めたみたいに

少しずつ 少しずつ

そして 一気に溢れ出す

胸が熱い

「叩く」ことは「生きる」こと

ただ好きなだけなのに

「競争心」や「嫉妬心」という わたしを邪魔するものたち

消えたと言えば 嘘になる

くだらない ただ楽しめばいい そんなのわかってる

でもそのくだらないことにわたしは15年苦しんだ

わたしにできることは 受け入れて 認めてあげること

わたし自身を

そしてね わかったことがあるんだよ

「太鼓はひとりで叩こう」そう考えてた

でも わたしは人と一緒にいたい

そして彼らと 一緒に叩きたい

わかったんだよ

やっとわかったんだ

わたしは虹色の鳥になりたい

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukinam.blog74.fc2.com/tb.php/217-5d5a6e4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。